任意整理にかかる費用は

自力で任意整理をした場合には、基本的には一切お金がかかりませんが、それと引き換えにかなりの労力と手間がかかります。仕事をしている人などは、仕事をしている方手間に任意整理の交渉を債権者とするわけですから、多忙を極めるのは想像に難くありません。

 

しかも、素人である債務者が任意整理の交渉に乗り出したとしても、債権者は相手が素人と見るや、素直に任意整理に応じてこない場合もあります。中には手練手管を駆使して、自分たちの都合のいい方向へ持っていこうとする業者もいるのです。

 

それを避けるためには、やはり弁護士や司法書士にお願いをするのがベストですが、気になるのは費用です。

 

弁護士や司法書士もボランティアで任意整理をしてくれるわけではありませんので、どれだけの費用が掛かるのかは気になりますよね。

 

 

任意整理にかかる費用は

かつて、任意整理を弁護士や司法書士に依頼した際に、本来の料金以外の通信費や事務費、交通費などの雑費がかさんでしまい、任意整理で減った金額と相殺されてしまうくらいの費用がかかったケースもありました。しかし最近では、費用はきわめて明朗になっています。

 

かつては多くのところで発生していた着手金も、債務者の懐具合を考慮して現在では取っていないところが多いです。

 

料金は任意整理をする業者1社につきいくら、というシステムになっているところが多く、1社につき2万円程度というところが多いです。任意整理につきましては支払うべき費用はそれだけで、減額交渉がうまくいったから成功報酬を支払うとか、和解に持ち込めたから成功報酬ということはありません。

 

なおその際、過払い金が発生していた場合には、同時に依頼することもできますが、戻ってきた過払い金の2割程度を成功報酬として支払うようになっています。

 

費用の支払い方法

相手がお金に困っている人ですので、弁護士や司法書士も任意整理の費用を一括で納めろという酷なことは言いません。6か月程度の分割払いを承っている事務所がほとんどで、弁護士や司法書士への返済回数や返済日も、貸金業者に返済するよりもかなり融通を利いてくれます。

 

支払方法は、基本的に事務所への口座振込となっています。

 

ですが、この際に気になるのが貸金業者への返済とかぶらないかということ。そこも弁護士や司法書士はきちんと考えてくれていて、まずは任意整理にかかった費用を支払っていただき、それが完済してから貸金業者への返済が始まるように調整してくれます。

 

任意整理に限らず債務整理は依頼をするとなると費用が発生しますので、大まかな相場だけでも知りたければ債務整理に必要な費用を読んでおくと良いでしょう。

 

その他の借金整理についても見てみると、例えば性質が異なる闇金融の借金の場合には、債権者1件につきいくらと決められています。任意整理などと比べると安く済む場合がありますが、闇金融の場合には債権者の数が非常に多くなる傾向にもあるため、詳しい内容は弁護士や司法書士のもとで相談を進めるようにしてください。

 

また、そもそも闇金融は利用をしないようにしなければならないので、余計な債務を増やさない、トラブルに巻き込まれないためにも、闇金融から借りてはならないのです。

 

闇金という底なし沼に落ちないために

違法な金利でお金を貸す闇金なんて、自分には関係ないと多くの人が思うでしょうが、実はすぐ近くに存在するのが現実です。実際、闇金でお金を借りている主婦やサラリーマンは結構多く、銀行などと違って家族に内緒で簡単にお金を借りることができることから、そのまま底なし沼へ嵌って行く人も多いようです。

 

闇金は銀行やカードローン違って、審査も甘く、条件さえ合えば簡単にお金を貸してくれます。しかしそれはいざとなればいかなる手段を使っても回収することができると見込まれたからです。

 

ちょっと生活費の足しや遊びのお金のつもりで数万円を借りても、10日で3割とも5割とも言われる違法な金利を課せられるので、借金はあっという間に雪だるま式に膨れ上がっていき、普通の主婦やサラリーマンでは返済できない金額になるのに時間はかかりません。

 

やがて高額な利息のみを払い続ける日々が始まり、さらに別の闇金でお金を借りる最悪のサイクルに嵌っていってしまいます。こうなると最早底なし沼に落ちたも同然で、最悪の場合、借金の代償として大切な何かを失わざるを得ない状況へとなっていきます。

 

誰しもお金に困る経験や、誘惑に負けてお金が必要になる経験は少なからずあるはずです。しかし、安易に闇金に手を出して破滅への片道切符を貰わないよう、先をよく考えて安全で最善な別の方法を考えるのが身を守るために大切なことです。

 

手を出してしまったなら早くに解決に向けて動くべきです。無料相談ができる法律事務所などで闇金解決を行うようにしてください。